Interior design大木道子のBLOG

インテリアデザイナー大木道子のWORKS インテリアトピックスを紹介します

壁紙にも夏がきた|マナトレーディングSR

f:id:M_OHKI:20210810154748j:plain

 

こんにちは

インテリアデザイナーの大木です

 

夏、ですね~。皆さんは、夏好きですか?

私は苦手でしたが、今年一番の暑さと言われた午後

「あぢ~けど、これこそ夏って感じで悪くないな…」と

バスを待ちながら思いました

夏本番はこれからです。水分補給して、いきましょうね

 

さて、冒頭の画像↑

クリクリの目はいくつ、皆さんを見ているでしょうか?

(うふふ、すごく可愛くないですか)

f:id:M_OHKI:20210810154804j:plain

f:id:M_OHKI:20210810154814j:plain

 

先日は、中目黒にあるマナトレーディングショールームに壁紙を選びに行きました

冒頭の画像は、輸入壁紙とカーテン生地をアップで撮ったものです

部屋全体がこのインパクトでは、取り入れにくいと思いますが

例えば、廊下奥の壁1面だけ。例えば、玄関ホールの壁1面だけ。

その他の壁は無地を使って、アートな壁を作る。そう思うとアリじゃないですか?

 

ショールームは現在、完全予約制になっており

ふら~っと寄れず、さくっとインプットできません(>_<)

 

f:id:M_OHKI:20210810154834j:plain

f:id:M_OHKI:20210810154841j:plain

 

この日は、寝室2部屋分の壁紙を選びに来ましたが

沢山の輸入ブランドのカタログを出して

お客様宅にイメージ合わせをしていきます

 

「こんなに種類が沢山あって、どれも素敵で、選ぶときはどうしているか」

時々そういうことを聞かれますが…

誰に教わることでもないのでしょうが

お客様と部屋の残像を頭に映しながら、カタログをペラペラめくると

ほとんどの壁紙が、当てはまらず。

30冊見ても、ピンをくるのは1~3枚程度となります

素敵でも、その壁紙の前にお客様が立つイメージがなければ、候補に入りません

 

f:id:M_OHKI:20210810154855j:plain

 

最後に夏っぽい壁紙を見つけました↑

海外製の壁紙は、色も柄も大胆でキュンとしちゃますね♪

大きな絵を買ったと思えば、壁1面アートが作れる壁紙を選ぶのもアリですよ

 


【自己紹介的、最新事例をまとめています】

>> インテリア事例|2020年のまとめ 


ブログランキングに参加しています
「グレー部分」をクリックして頂くと順位があがるしくみです

応援よろしくお願いします

 

クリック

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへクリック